只今モトコーにて 怪獣絵師 開田裕治とウルトラの世界展 なるものが開催されております。

ウルトラマンシリーズ45周年記念と銘打つ展示内容は、怪獣絵師として名高い開田裕治が描いた『ウルトラQ』『ウルトラマン』『ウルトラセブン』『帰ってきたウルトラマン』の作品群をアートスペースで 複製原画を中心に原画も含めた作品が展示されてます。

個人的にかなり楽しませていただきました。

写真にはない”画”の迫力を再認識しました。

気になる方は脚をお運び下さい。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください